スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第25回セントウルS(G2)    レース傾向予想

今週はWIN5がキャリーオーバーなので、ここをきっちり予想したいですww


今週から特徴あるデータから予想していきます。



セントウルS(G2)予想

結論から言うと、過去10年のレース傾向から、今年は北九州記念の上位馬3頭が今回の勝ち馬候補です。

①エーシンリジル
⑧トウカイミステリー
⑨エーシンヴァーゴウ







前走傾向(距離)

1200m組
「8,9,4,77」

それ以外の距離だったサンカルロ・ファリダット・ラッキーナインはあっても3着か。


脚質

逃げ・先行馬
「8,7,5,44」
エーシンヴァーゴウ
エーシンリジル
シゲルキョクチョウ
ダッシャーゴーゴー
テイエムオオタカ
トウカイミステリー
ヘッドライナー


斤量

55.0kg
「6,0,4,28」
エーシンヴァーゴウ
エーシンリジル
シゲルキョクチョウ
スギノエンデバー
テイエムオオタカ
トウカイミステリー
マジカルポケット

世代

4歳
「4,1,4,20」
エーシンヴァーゴウ
エーシンホワイティ
エーシンリジル
ダッシャーゴーゴー
ラッキーナイン

5歳
「4,3,2,31」
サンカルロ
トウカイミステリー


東西別

関西馬
「9,7,8,94」

サンカルロ・テイエムオオタカは3着以内も厳しそう。



過去10年では3枠と7枠から勝ち馬がでていない。
グリーンバーディ―
テイエムオオタカ
エーシンホワイティ
ラッキーナイン

は割引かな。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。